医療脱毛のメリット

比較的短い期間で効果が出る

医療脱毛で使用するのは、高出力のレーザー機器です。これは医師免許を持つ方にしか使えない特別な機器で、高出力で毛根を破壊し、ムダ毛を生えなくするという働きがあります。高出力な分、一回の照射で出る効果も高く、施術期間は比較的短く済みます。他にも脱毛方法はありますが、医療脱毛は中でも短い期間で脱毛できるのがメリットです。ただし効果の出方はその人の毛の質や毛周期などによって異なり、短い方で半年、長い方で2年かかります。また、しっかり脱毛したいか、ナチュラルに毛を残したいかによっても脱毛期間は異なるので、施術前に自分の要望を伝え、どの程度の期間で施術が完了するか、医師としっかり相談して計画を立てましょう。

医師免許を持つ方の施術なので安心して受けられる

前述の通り、医療脱毛で使用するレーザー機器は医師免許を持つ方が使用できるものです。このため、医療脱毛の施術は高い技術と専門的な知識を持つ医師が在住しているクリニックで行います。他の脱毛施設では医師免許を持っていないスタッフが施術を行うので、その分リスクも高いですが、医療脱毛であれば安心して施術を受けることができます。また、医療脱毛で肌に何かしらトラブルが起こった場合、そのクリニックに居る医師にそのまま診察してもらうことも可能です。脱毛には肌トラブルなどのリスクが付きますが、医療脱毛であれば他の方法で脱毛を行うより安全度が高く、施術も安心して受けられるのでおすすめです。肌が弱い方、安心して施術を受けたい方は医療脱毛で脱毛を受けてみてはいかがでしょうか。